悩みが多い愛犬におすすめアーテミス!アメリカトップグレードのフードの魅力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高品質で注目のアーテミスについて徹底分析!アーテミスはまず、とても高品質。ヒューマングレードの素材を使用し、不要な添加物は使っていません。さらに政府機関による管理のもとで作られているので、とっても安心。アメリカでは権威のある雑誌で高評価を受けたり、世界25か国で愛されるなど、世界中で人気のアーテミスなのです。この記事ではそんなアーテミスの成分について、詳しく掘り下げていきます。どの材料がよくて、なぜアーテミスが優れているのか。徹底的に掘り下げて、アーテミスの正体を暴いていきます!

アーテミスとは

アーテミスは世界25か国で愛されるドッグフード。「ホールドッグジャーナル」というアメリカの権威ある雑誌では最高品質と評されるなど、世界的に評価の高いドッグフードなのです。

この記事では、そんなアーテミスについて徹底解説。成分や安全性から価格、販売店情報まで幅広く紹介していきます。ぜひ愛犬に最高のドッグフードを選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

アーテミスの基本情報

まずはアーテミスの基本的な情報から見ていきましょう。

アーテミスにはいくつかの種類があります。ここではヒューマングレードの素材を使っていて人気の高いフレッシュミックス(スモールブリードアダルト)に焦点を当てて紹介します。

内容量 1kg
価格 1,922円
1kgあたりの価格 1,922円
カロリー 368kcal/100g
主食材 チキン
酸化防止剤 天然由来
着色料 不使用
保存料 不使用
穀物 玄米・黍
対象年齢 全年齢
賞味期限 製造から12カ月

開封後は3ヶ月

原産国 アメリカ
販売会社 株式会社ケイエムティ

アーテミスの総合評価

アーテミスは天然由来の添加物だけを使っているので安心。カロリーも比較的低く、体重が気になるワンちゃんにもおすすめできるフードです。

気になるポイントとして、穀類が使われているという点があります。しかし玄米やきびは小麦やトウモロコシといったドッグフードに使われがちな穀類に比べて、アレルギー性が低い原料です。

使用量もそこまで多くないので、大きな欠点とは言えないでしょう。むしろ、肉類だけでは摂りきれない栄養を補ってくれる働きがあります。

このように、アーテミスは少し気になる部分もあるものの、総合的に見て安心できるフードと言えます。

>>公式サイトを見てみる

アーテミスの材料を徹底分析!

では次に、アーテミスの材料をもっと詳しく見ていきましょう。フレッシュミックス(スモールブリードアダルト)を例に紹介します。

原材料一覧

フレッシュチキン・ドライチキン・フレッシュターキー・玄米・黍・えんどう豆・えんどう豆粉・卵・豆タンパク質・鶏脂肪(混合トコフェロールによる保存処理済)・トマト搾り粕(リコピン)・フレッシュダック・フレッシュサーモン・ドライ魚肉・フラックスシード・チキンスープ(天然風味料)・サーモンオイル(DHA源)・塩・塩化カリウム・塩化コリン・乾燥チコリ根・ケルプ・人参・リンゴ・トマト・ブルーベリー・ほうれんそう・クランベリー・ローズマリーエキス・パセリフレーク・グリーンティエキス・大麦エキス・L-カルニチン・ラクトバチルスアシドフィルス菌・ビフィドバクテリウム アニマリス・ラクトバチルスロイテリ・ビタミンE・キレート鉄・キレート亜鉛・キレート銅・硫酸第一鉄・硫酸亜鉛・硫酸銅・ヨウ化カリウム・チアミン硝酸塩・キレートマンガン・酸化マンガン・アスコルビン酸・ビタミンA・ビオチン・パントテン酸カルシウム・硫酸マンガン・亜セレン酸ナトリウム・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・ビタミンB12・リボフラビン・ビタミンD・葉酸

成分一覧

粗蛋白質 25.0%以上
粗脂肪 15.0%以上
粗繊維 4.5%以下
水分 10.0%以下
オメガ6脂肪酸 2.4%以上
オメガ3脂肪酸 0.4%以上
カルシウム 1.47%
リン 1.00%
ナトリウム 0.35%
マグネシウム 0.11%

アーテミスの安全性

では上記の情報をもとに、アーテミスの安全性を分析していきましょう。

<悪い原料>

 

  • 玄米・きび

 

気になる食材は、この3つです。

まず、玄米ときびは穀物です。比較的アレルギー性が低いので安心ですが、少し消化の負担となることが考えられます。

次は豆です。えんどう豆やえんどう豆粉、豆タンパク質です。えんどう豆は少しアレルギー性があるので、ワンちゃんによっては合わないかもしれません。また豆タンパク質は何の豆か明記されていないので不安です。

そして。ワンちゃんは人間ほど塩を必要としないので、量に気を付ける必要があります。

アーテミスを普通に与えている分には問題ないと思われますが、断言はできません。なぜなら、実はワンちゃんの塩分摂取量の上限値は諸説あって決まっていないからです。

そのため、もしも塩分過多の兆候(水を異様に欲しがる、皮膚トラブルが起きるなど)が見られたら、塩分控えめのフードに変えたり、おやつを減らしたほうがよいでしょう。

<良い原料>

 

  • チキン・フレッシュダック
  • フラックスシード
  • クランベリー
  • サーモンオイル

 

まず原材料が鶏肉なのが安心。鶏肉は肉類の中でもアレルギー性が低いのです。

フラックスシードは食物繊維やオメガ3系必須脂肪酸を多く含むので嬉しい食材です。

クランベリーはpHコントロールに役立ちます。尿路結石など、一部の病気の予防に効果的です。

サーモンオイルはドッグフードに使われるオイルの中でも上質で安心。毛並み・毛づやをよくしてくれる効果が期待できます。

このように、アーテミスは一部気になる食材があるものの、主原料を含め多くの素材はワンちゃんにとって優しいものだといえるでしょう。

>>公式サイトを見てみる

アーテミスの4つの特徴

アーテミスには次の4つの特徴があります。

 

  • ヒューマングレードの安心ドッグフード
  • アメリカで最高品質と評価されるプレミアムフード
  • 独自製法で愛犬に必要な栄養を網羅
  • 豊富なラインナップで全ライフステージをサポート

 

では順番に解説します。

ヒューマングレードの安心ドッグフード

 

  • 人間も食べられる品質の素材を使用
  • 副産物を不使用
  • 材料由来が明確でないもの不使用
  • 人工添加物不使用
  • 甘味料不使用
  • オーガニック素材を使用

 

アーテミスにはこのような特徴があり、安心してワンちゃんに与えることができます。

まず、素材の品質はヒューマングレード。人でも食べられる新鮮で上質なものだけを使っています。出所が不明の素材や、肉を加工する過程で出る粗悪な副産物は使っていません。

そして、添加物にも配慮。具体的には、以下のものを徹底排除しています。

 

  • 合成保存料(BHA・BHT)
  • 着色料
  • 人工添加物
  • 穀類(小麦・大豆・とうもろこし)

 

使っている添加物は自然由来の酸化防止剤であるミックストコフェロール(ビタミンE・C・ローズマリー)だけです。

これにより、原料・添加物が原因で生じるアレルギーや皮膚疾患、涙やけなどの予防・改善が期待できます。

さらに、使っている素材は農薬が検出されなかったもの。オーガニックの安心食材なのです。

アメリカで最高品質と評価されるプレミアムフード

アーテミスは、アメリカの権威ある専門雑誌「ホールドッグジャーナル」にて、何年も最高品質との評価を受けている商品です。さらに、ロサンゼルス警察犬指定食でもあります。

それほどの高い品質を誇るわけですが、なんと品質管理しているのは政府機関。品質の高さゆえに世界中で愛される、非常に評価の高いドッグフードなのです。

独自製法で愛犬に必要な栄養素を網羅

肉や魚から得られるタンパク質はもちろんですが、ワンちゃんにはそのほかにも多くのビタミンやミネラルが必要です。しかし多くのドッグフードでは材料を粉砕したあとまとめて加熱するため、熱に弱い成分も加熱処理にさらされ、7割近くが失われてしまいます。

そこでアーテミスは独自の製法を採用。原料をまとめて加熱する点は同じですが、その原料をペレット状に成型した後、それを冷ましてからビタミンやミネラルをしみこませるのです。

加熱後に加えることにより、熱に弱い栄養も摂取できるフードとなっています。またそのほか、ワンちゃんの健康を支える隙のない成分を配合。具体的に次のような成分が入っています。

 

  • 皮膚や被毛の栄養:オメガ3・オメガ6
  • 腸内環境を整える:プロバイオティクス・プレバイオティクス
  • 脳の働きを助ける:DHA・EPA
  • 関節の健康を支える:グルコサミン・コンドロイチン
  • 体臭や排泄物の臭いを軽減:天然ハーブ(クランベリー粉、ユッカ)
  • 活性酸素を抑制してガンやアレルギーの予防:DHA・EPA・大麦エキス・緑茶エキス・トマトリコピン

 

このように、ワンちゃんの健康に必要な栄養を網羅しているのです。

豊富なラインナップで全ライフステージをサポート

この記事ではアーテミスの中でも、フレッシュミックススモールブリードアダルトに焦点を当てて解説していますが、他にもラインナップはたくさんあります。

まず、次の3つのシリーズがあります。

 

  • アガリクス:アガリクス(キノコの一種)とEF2001乳酸菌で免疫力サポート
  • オソピュアグレインフリー:穀類不使用、栄養豊富なひよこ豆使用
  • フレッシュミックス:ヒューマングレードの新鮮素材使用

 

そしてそれらの中に、年齢や体型別、主原料別などのラインナップがあります。そのため、ワンちゃんの年齢、体型、アレルギーの対象などに応じて、ぴったりの商品を選んであげることができるのです。

>>公式サイトを見てみる

アーテミスの口コミ特集

続いて、アーテミスの口コミを見ていきましょう。

良い口コミ

便の匂いが気にならなくなったり毛並みが良くなりました。

引用:Amazon

 

小型犬に優しい小粒で 便の回数が多かったのが2度程になりました

引用:Amazon

 

このドッグフードを食べさせるようになってから心なしか体臭が前より軽くなったような気がします。

引用:Amazon

体や便の臭いが気にならなくなったという他、小粒で食べやすいという意見も見られました。

悪い口コミ

保存に問題があります、保証期間内でも味が変わって食べなくなりました。

引用:Amazon

 

我が家の犬には不評でした。味かなぁ。

引用:Amazon

 

少し匂いがあるのが気になりました

引用:Amazon

人工保存料を使っていないので、劣化が早い傾向にあります。また、匂いが気になるという意見も。

アーテミスに関するQ&A

続いて、アーテミスについてよくある疑問とその答えを見ていきましょう。

アーテミスを購入する方法や販売店はどこ?

通販であれば、公式サイトやアマゾン、楽天で購入できます。また市販であれば、全国のペットショップや、イオンのようなショッピングモールでも購入可能です。

基本的にどこで購入してもあまり違いはありません。ただし在庫をたくさん抱えている業者であれば古くなっている可能性があるので要注意です。

市販であれば必ず購入前にパッケージ記載の賞味期限を確認しましょう。通販では商品情報ページに書いてなければ、レビューを見て粗悪な商品が届いたという口コミがないか確認するか、直接販売者に問い合わせて確認するしかありません。

涙やけやアレルギー対策にもなるの?

涙やけやアレルギーは、粗悪な原料や添加物が原因となって生じることが多くあります。

その点、アーテミスは高品質な素材のみを使用。アレルギーや涙やけの改善も期待できます。

猫も飼っているけどアーテミスに猫用フードはある?

あります。例えばオソピュアグレインフリーシリーズには、猫用の缶詰もあります。

アーテミスのお試し商品やサンプル品はある?

あります。楽天では1円+送料だけで60g程度のサンプルを購入できるので、ワンちゃんの食いつきを確認するのにおすすめです。

アーテミスは安心でハイグレードなドッグフード!

以上、アーテミスについて紹介しました。アーテミスは品質が高く、世界で愛されているドッグフードです。

ラインナップも豊富で、きっと愛犬にピッタリのフードが見つかるはず。自分のワンちゃんにはどれが合うかわからないときは、サンプルを活用するのも良いでしょう。

人間にとって毎日の食事が重要なのと同じで、ワンちゃんにとってもフードは大切。ぜひあなたの手で愛犬にピッタリのフードを見つけ、ワンちゃんの健康を守ってあげてくださいね。

>>公式サイトを見てみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*