ダイヤモンドナチュラルで愛犬に活力を!コスパも良いプレミアムフード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイヤモンドナチュラルの謎を徹底暴露!量がたっぷり入ったコスパに優れた商品でありながら、高品質なドッグフードであるダイヤモンドナチュラル。子犬向けからシニア向けまで幅広いラインナップがあるのも魅力ですね。しかし日本語の公式サイトがないため、詳しく知らない飼い主さんも多いのでは?この記事ではそんな謎に包まれたダイヤモンドナチュラルを余すことなく分析。成分、価格、販売店、安全性など、多方面から調べつくしていきます。愛するワンちゃんにピッタリのドッグフードとなるのか?ぜひダイヤモンドナチュラルの真実を見て、飼い主さんの目で判断してあげてくださいね。

ダイヤモンドナチュラルとは

ダイヤモンドナチュラルはコスパ良し品質も良し。しかしなぜか、あまり情報が出回っていない。

それもそのはず。ダイヤモンドナチュラルは公式HPがすべて英文。さらに日本では購入できる場所も限られている、知る人ぞ知るドッグフードなのです。

この記事では、そんな謎のベールに包まれたダイヤモンドナチュラルを徹底分析。成分や特徴はもちろん、購入場所や価格の情報まで明かしちゃいます。早速ベールをはがし、その真の姿を見ていきましょう。

ダイヤモンドナチュラルの基本情報

ではまず、ダイヤモンドナチュラルの基本的な情報について見ていきましょう。

ダイヤモンドナチュラルにはいくつかのラインナップがあるので、ここではグレインフリーで高い品質が人気の「ダイアモンドナチュラル グレインフリー チキン&スウィートポテト」を例に紹介します。

内容量 12.7kg
価格 5,967円
1kg当たりの価格 470円
カロリー 358kcal/100g
主食材 チキン、サツマイモ
酸化防止剤 ビタミンE
着色料 不使用
保存料 天然由来
穀物 不使用
対象年齢 全年齢対応
賞味期限 パッケージに記載
原産国 アメリカ
販売会社 ダイヤモンド社

 

ダイヤモンドナチュラルの総合評価

では上記の情報をもとに、ダイヤモンドナチュラルを評価していきましょう。

<良いところ>

 

  • 大容量で安い

 

  • グレインフリー
  • 添加物は天然由来のみ
  • 低カロリー

 

 

まずダイヤモンドナチュラルはたっぷり入って価格が安いのが魅力。高級なドッグフードはちょっと……という飼い主さんも安心です。

また、穀類や不要な添加物が入っていないのも特徴。栄養であるビタミンEだけが酸化防止剤として使われています。

また、カロリーも低め。体重が気になるワンちゃんにもおすすめです。

<悪いところ>

 

  • 購入しづらい

 

  • 情報を手に入れにくい

 

 

アメリカが原産国のドッグフードなのですが、日本では購入しづらいという難点があります。

公式サイトからの直接購入はできず、楽天やAmazonでも不当に価格が高かったり品切れだったりと、安定的に購入できません。一部のペット用品通販サイトで購入する形になります。

また、日本語の公式サイトがないため、メーカーからの情報を入手しづらいのも弱点です。

総合的に判断すると、ダイヤモンドナチュラルはフードとしての品質は評価できるものの、

ユーザビリティの観点から少し弱点を抱えた商品と言えるでしょう。

>>通販サイトを見てみる

ダイヤモンドナチュラルの材料を徹底分析!

続いて、ダイヤモンドナチュラルの材料を細かく見ていきましょう。

原材料一覧

チキン、チキンミール、サツマイモ、エンドウ⾖、ひよこ⾖、エンドウ粉、鶏脂肪(混合トコフェロールで保存)、トマト滓、ナチュラルフレーバー、フィッシュミール、亜⿇仁、⾷塩、塩化コリン、乾燥チコリ根、ユッカエキス、トマト、ブルーベリー、ラズベリー、ラクトバチルス∙アシドフィルス、ビフィドバクテリウム∙アニマリス、ラクトバチルス∙ロイテリ、ビタミンEサプリメント、鉄タンパク化合物、亜鉛タンパク化合物、銅タンパク化合物、硫酸第⼀鉄、硫酸亜鉛、硫酸銅、ヨウ化カリウム、硝酸チアミン(ビタミンB1)、マンガンタンパク化合物、酸化マンガン、アスコルビン酸、ビタミンAサプリメント、ビオチン、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、硫酸マンガン、亜セレン酸ナトリウム、塩酸ピリドキシン(ビタミンB6)、ビタミンB12サプリメント、リボフラビン(ビタミンB2)、ビタミンDサプリメント、葉酸

成分一覧

タンパク質 24.0 % 以上
脂質 14.0 % 以上
粗繊維 5.0 % 以下
⽔分 10.0 % 以下
亜鉛 150 mg/kg 以上
セレン 0.3 mg/kg 以上
ビタミンE 150 IU/kg 以上
オメガ6脂肪酸 2.4 % 以上
オメガ3脂肪酸 0.3 % 以上

ダイヤモンドナチュラルの安全性

では上記の情報をもとに、安全性について評価していきましょう。

<良い原料>

 

  • チキン

 

  • サツマイモ
  • ヒヨコ豆

 

 

主原料がチキンなのは評価できます。チキンはドッグフードに使われる肉の中でもアレルギーを引き起こしにくいので安心です。

サツマイモは、穀類の代わりにエネルギー源になる食材です。アレルギーが低く、豊富な食物繊維でワンちゃんのお腹の調子を整えます。

ヒヨコ豆はガルバンゾーとも呼ばれ、ミネラルやビタミンを豊富に含んでいます。

<悪い原料>

 

  • チキンミール

 

  • エンドウ豆
  • 食塩

 

 

肉+ミールと書かれた原料は、一般的に要注意です。畜肉副産物といって、鶏のくちばしや羽など、食用でない部分が混ざっている可能性があります。ただしダイヤモンドナチュラルに関しては副産物は配合されてないようなので、あまり心配はいらないかもしれません。

エンドウ豆はアレルギー性が心配される食材です。ワンちゃんによっては合わないかもしれません。

また食塩は摂りすぎに注意です。人間に比べてあまり食塩を摂る必要はないので、量に気を付けましょう。

ちなみに、ここではおすすめの「良い原料」と比べるために「悪い原料」として紹介しましたが、一概に悪いとは言えません。

エンドウ豆はワンちゃんがアレルギー反応を起こさなければ栄養豊富な食材ですし、食塩もある程度の量はワンちゃんの健康に不可欠なものです。

チキンミールには畜肉副産物が入っている可能性がありますが、それも可能性があるというだけで、必ずしも悪いものが入っているわけではありません。

過度に心配するのではなく、少し気に留めておくくらいにしておきましょう。そして万が一フードを食べたワンちゃんが体調を崩すなどした場合には、「この原料が体質に合わなかったのかな」と分析してみてください。次のフード選びのポイントになります。

総合的に判断すると、一部不安な原料が使われているドッグフードだといえます。とはいえこの価格で人工添加物が使われていないうえにグレインフリーなので、数あるドッグフードの中では優良といえるでしょう。

>>通販サイトを見てみる

ダイヤモンドナチュラルの6つの特徴

続いて、ダイヤモンドナチュラルの6つの特徴について解説していきます。

愛犬の状態に合わせて選べる3タイプのフード

ダイヤモンドナチュラルには、次の3つのタイプがあります。

 

  • ダイヤモンド……小麦使用

 

  • ダイヤモンドナチュラル……小麦不使用
  • ダイヤモンドナチュラルグレインフリー……穀類不使用

 

 

ダイヤモンドは、アレルギー性の高い小麦を使っています。ワンちゃんによっては体に合わないことがあるでしょう。

ダイヤモンドナチュラルは小麦は使っていないものの、そのほかの穀類が入っています。穀類は肉だけでは摂りきれない栄養を補う上で有効ですが、消化にあまり良くないので、お腹の弱いワンちゃんは注意が必要です。

グレインフリーはその名の通り、一切穀類が使われていないため、お腹の弱いワンちゃんも安心です。

自社工場での徹底した製品管理

ダイヤモンド社は北米で最も優れた自社工場を持っています。そこでは厳しい品質管理基準のもとで、ヒューマングレードの管理・加工を行っています。

 

  • オンサイト製品テスト

 

  • 空気・水の管理
  • テスト&ホールドプログラム

 

 

オンサイト製品テストとは、現場で行う品質テストのこと。具体的には、次のような内容を検査をしています。(カッコ内の数値は一定期間に行う試験の数です)

  • マイコトキシン(1,075/週)
  • 微生物(1,300/週)
  • 油脂の酸化(180/月)
  • 成分の栄養状態(6,000/月)
  • 完成品の栄養状態(45,000/月)
  • 従業員の指導

隙のない検査を現場で行うことにより、常に高い品質を維持しているのです。特に、穀物に寄生するカビが生み出すマイコトキシンという毒には細心の注意を払っています。

これらの検査の他に、空気や水の管理も徹底。水は不純物や微生物を含まないようにフィルターでそれらを徹底的に取り除き、空気は作業エリアの分断やオゾンによる殺菌処理などで管理しています。

このような過程を経て作られた製品は、テスト&ホールドプログラムによってチェックを受けます。「国際食品微生物規格委員会(ICMSF)」によって定められた厳しい基準でチェックを受けて初めて、商品として飼い主さんの手に渡るのです。

さらにこれらに加え、定期的な工場見学も実施。多くの人の目に触れることで、その高い水準の管理を維持しているのです。

プロバイオティクスとスーパーフードで高い栄養価を実現

ダイヤモンドナチュラルの特徴は、プロバイオティクスとスーパーフード。

プロバイオティクスとは、腸内の環境を整えること。人で言えば、乳酸菌やビフィズス菌を摂取して、善玉菌を増やすことです。ワンちゃんにとっても腸内環境を整えることは大切で、ダイヤモンドナチュラルはそれを実現してくれるのです。

そしてスーパーフードを使用しているのが特徴です。獣医師や栄養士が開発した栄養基準に基づいてケールやチアシード、ブルーベリー、ココナッツなどの優れた素材を配合しているため、バランスよく栄養を摂取することができます。

独自開発したK9株プロバイオティクス配合

ダイヤモンドナチュラルはワンちゃんにの腸内環境を整えてくれると説明しましたが、その配合されている菌が特殊。なんと、犬由来の菌なのです。

人の体には人由来の乳酸菌が良いとよく言われますが、犬もそれは同じ。犬由来の菌が、最も犬の体に合います。

ダイヤモンドナチュラルは犬由来の有益な菌を採取し、その株を厳重に管理。その菌をフードに配合することでワンちゃんの腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれるのです。

ちなみにダイヤモンドナチュラルのプロバイオティクスは、生きて腸に届くという特徴があります。善玉菌が死んでしまう処理をした後のフードにこの菌を加えているので、処理過程で失われずに済むのです。

アトピーやアレルギーの改善が期待できる

腸内細菌は免疫力に深く関わっています。実はワンちゃんの免疫系の7割は腸が担っているといわれているほど。また炎症を抑えるホルモンの分泌など、体全体の健康を保つうえで重要な役割を担っているのです。

そのため、腸内環境が乱れると免疫力が落ち、アレルギーをはじめとする多くの症状を引き起こす原因となります。ストレスや悪い菌への感染、抗生物質、粗悪な食べ物によって、腸内の環境は乱れ、その結果として体調に異変が現れるのです。

ダイヤモンドナチュラルであれば、上述したように腸内環境を整える効果が期待できます。その結果として免疫力を高め、アトピーやアレルギーといった症状の改善が期待できるのです。

ただしこのような効果が期待できるのはK9株プロバイオティクス配合のダイヤモンドナチュラル、ダイヤモンドナチュラルグレインフリーの2種類の商品なので注意しましょう。

プレミアムフードの中ではコスパが良い

1kgあたりの価格が470円です。一般的なプレミアムフードは1kgあたり1,000円を超えることがほとんどなので、ダイヤモンドナチュラルはかなりコスパに優れているといえるでしょう。複数のワンちゃんがいる家庭にもおすすめです。

>>通販サイトを見てみる

ダイヤモンドナチュラルの口コミ特集

次は、ダイヤモンドナチュラルの口コミを見てみましょう。

良い口コミ

安くてたっぷり入っているので助かります。

独自調べ

 

食いつきが良い。うちの子は喜んで食べています。

独自調べ

 

ダイヤモンドナチュラルにしてから便の調子が良好

独自調べ

コスパや食いつきの良さ、また体調が優れているとの声がありました。

悪い口コミ

粒が小さいので大型犬は食べづらそう。

独自調べ

 

大容量なのはいいですが、開封すると保存に困ります。

独自調べ

 

あまり食べてくれません。

独自調べ

粒の大きさや、保存に困るという意見が見られました。またワンちゃん次第ではあまり好んで食べてくれないようです。

ダイヤモンドナチュラルに関するQ&A

続いて、ダイヤモンドナチュラルに関するよくある疑問とその答えを見ていきましょう。

ダイヤモンドナチュラルはどこで買えるの?

Amazonでは通常価格よりかなり高い価格で販売されています。楽天では取扱いがありません。

ペットフードを取り扱うネットショップで購入するのが無難でしょう。

公式サイトでは取扱いサイトを確認できますが、いずれも海外のサイトです。日本では「アニマルプランツ」の「ルーセントウォーター」という通販サイトにて安く購入することができます。

>>通販サイトを見てみる

ちなみにメルカリなどのフリーマーケットでも購入可能ですが、品質や賞味期限に不安があるので要注意です。

ダイヤモンドナチュラルのお試しサイズはある?

ありません。たっぷり入った大容量サイズしかないので注意しましょう。

3種類の商品には愛犬のライフステージに合わせた商品はある?

ラインナップが豊富なので、全ライフステージに合わせて商品を選ぶことができます。

いくつか種類があるので、一部紹介します。

  • 子犬用……ダイアモンドナチュラル スモールブリード パピー チキン&ライス
  • 成犬用……ダイアモンドナチュラル アダルト チキン&ライス
  • 老犬用……ダイアモンドナチュラル シニア チキン&ライス

ちなみにグレインフリーシリーズはこの記事で紹介した「チキン&スウィートポテト」を含め3つの商品がありますが、いずれも全年齢対応です。

このように幅広い年齢のワンちゃんに対応しているのも、ダイヤモンドナチュラルの魅力の一つです。

ダイヤモンドナチュラルのHPがみつからない

ダイヤモンドナチュラルは日本語の公式サイトがありません。英文の公式サイトのみあります。また、日本の専門の販売代理店もありません。

海外の公式サイトはこちらです>>公式サイトを見てみる

ダイヤモンドナチュラルはスペシャルなドッグフード!

以上、ダイヤモンドナチュラルの成分や口コミについて紹介しました。

シリーズにもよりますが、穀類や人工添加物が使われていないなど、ワンちゃんの健康のことを考えたフードです。さらにプレミアムドッグフードの中ではコスパも良く、飼い主さんにも優しいフードといえるでしょう。

またラインナップも豊富なので、どのワンちゃんにも適したフードが見つかるはず。

ぜひドッグフード選びの参考にして、愛犬にピッタリのフードを見つけてあげてくださいね。

>>通販サイトを見てみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*