食べ付きと健康を考えたモグワン!飼い主に支持される理由を大公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モグワンは数あるドッグフードのなかでも非常に高い品質を誇ります。4Dミートや着色料、穀類などが含まれていないのはもちろん、ワンちゃんにとって必要なチキンやサーモンといった肉をメインに野菜を加えているため、バランスよく栄養を摂取することができるのです。しかも、いずれの素材もヒューマングレード。人が口にするものと変わらない品質です。カロリーも低く、生後4か月以上であればどんなワンちゃんでも食べられるのも特徴。この記事では原材料や成分から、モグワンの魅力に迫っていきます。良質なドッグフードの特徴を知り、あなたのワンちゃんに最適なものを選んであげましょう。

モグワンとは

モグワンといえば、ドッグフードのなかでもとくにワンちゃんたちの食いつきが良いと評判です。

もちろん、ワンちゃんたちが飛びつくのは化学調味料でおいしく味つけされているからではありません。厳選された食材本来がもつ豊富な栄養が、ワンちゃんたちを呼び寄せるのです。

そんなモグワンの魅力に迫っていきましょう。

公式サイトを見てみる

モグワンの基本情報

内容量やメインの材料など、モグワンの基本情報を見ていきましょう。

内容量 1.8kg
価格 3,960円
1kgあたりの価格 2,200円
カロリー 344kcal/100g
主食材 チキン、サーモンなど
酸化防止剤 天然成分を使用
着色料 不使用
保存料 不使用
穀物 不使用
対象年齢 生後4か月から全年齢
賞味期限 製造日から18ヶ月(未開封)

開封後は3ヶ月以内

原産国 イギリス
販売会社 株式会社レティシアン

モグワンの総合評価

ドッグフードに求められるのは、栄養価の高さと原料の安全性。モグワンはこの両方をしっかりと満たしていることです。

まず、栄養について。使われている主な食材はチキンサーモンです。これかはワンちゃんに必要なタンパク質を摂取できるうえ、アレルギーを起こしにくい食材です。ほかのドッグフードでアレルギーを起こしたことのあるワンちゃんにも推奨できます。

添加物も天然由来のビタミンEのみが使われているため、安全性は非常に高いといえます。取り立ててこの原料は良くない、といったものが見当たらないくらいです。

ワンちゃんの健康のことを第一に考えている、最もおすすめできるドッグフードの1つといえるでしょう。

モグワンの材料を徹底分析!

どうしてモグワンが絶賛されるのか、その秘密に迫りましょう。

原材料一覧

まずは原材料の一覧です。

チキン&サーモン53%(チキン生肉20%、生サーモン11%、乾燥チキン11%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル類(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(Ⅱ)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、D、E)、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ジンジャー、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン(MSM)、コンドロイチン、乳酸菌

成分一覧

続いて成分の一覧です。

粗タンパク質 28%
脂質 12%
粗繊維 3%
粗灰分 8%
水分 8%
オメガ6 1.63%
オメガ3 1.29%
エネルギー 約344kcal/100g

モグワンの安全性

原材料や成分を見ながら、モグワンの安全性について解説します。

<良い原料>

  • チキン
  • サーモン
  • ココナッツオイル
  • カモミール
  • 海苔

まず、チキンとサーモンというタンパク源だけで原料の半分以上を占めているのは、ワンちゃんにとって優しい配合です。

犬は本来、肉を食べて生きる動物ですから、野菜や穀物よりも肉を消化するほうが上手です。モグワンはワンちゃんに消化しやすいものがメインの原料となっているのです。

またココナッツオイルは油分のなかでも良質で、ドッグフードに使われるオイルとしてはかなり高級といえます。エネルギーに変わるのが早く、質の良い脂肪酸を摂取できます。

カモミールなどのハーブ類は、ストレスを和らげたり殺菌効果によって身体のなかを守ってくれる効果が期待できます。

海苔はアミノ酸やミネラル、ビタミンなどワンちゃんに不足しがちな栄養素を豊富に含みます。食べやすい肉をメイン原料にしつつ、海苔のように栄養バランスを整える素材が入っているのがモグワンの魅力です。

<悪い原料>

とくに悪い原料はありません。アレルギーの原因になりやすい原料もなければ、穀類も入っていません。

数あるドッグフードのなかで、安全性は最高レベルといえるでしょう。

公式サイトを見てみる

モグワンの3つの特徴

モグワンの特徴について見ていきましょう。どんな強みがあるのでしょうか。

こだわりの原材料はすべてヒューマングレード

人間が食べても大丈夫な品質の原材料のみを使用しています。

安価なドッグフードの場合、人間用の食品を作る際に出た残りかすを使用していることもあるのですが、モグワンに使っているのは人間が食べるのと変わらない食材ばかりです。

良質な高たんぱく質とグレインフリーで栄養満点

モグワンに使用されている原料の半分以上がチキンとサーモンというたんぱく源で占められています。

犬はもともと肉を食べて育ってきた動物ですから、しっかりとたんぱく質が含まれているのは良質なドッグフードである証拠の一つです。

また、穀類が入っていないグレインフリーです。犬は本来穀類は食べない生き物なので、穀類の消化が苦手。そのため、ドッグフードはグレインフリーのものが望ましいのです。

工夫次第でアレンジレシピも作れる!

モグワンはもともと手作りのレシピから生まれたドッグフードです。そのため、アレンジにもぴったり。

暑い夏を乗り切りたいというときには水分と夏野菜をトッピングしたり、身体を温めたい冬にはスープと野菜を加えても良いでしょう。

ワンちゃんと一緒に、季節にあったご飯を楽しむことができますね。

モグワンの口コミ特集

ほかの飼い主さんたちは、モグワンのことをどう思っているのでしょうか。口コミを見てみましょう。(Amazonより引用)

良い口コミ

我が子は今までのドッグフードだと食べむらがあったが、食いつきがよかったです!

便の状態も目ヤニ焼けも少なく体調も良いとおもいます。

食いつきが良いと評判のようです。また、体調が良くなったという声も。

悪い口コミ

食い付きも悪く、ふりかけをかけずには一口も食べてくれませんでした。

モグワンに変えてからとてつもなく便が臭い!!!!

食いつきについてはワンちゃんによって差があるようですね。便の臭いがきつくなったという声も見られました。

モグワンに関するQ&A

知らずに買って驚くことのないように、モグワンのことをしっかり知っておきましょう。

モグワンとカナガンどう違うの?

モグワンはチキンとサーモン、カナガンはチキンと卵がメイン原料。これらタンパク質の量は、カナガンのほうが多いようです。

一方、野菜や果物はモグワンのほうがたくさん配合されています。そのため、カロリーはカナガンのほうが高いですね。

しっかりとエネルギーを摂取させたいならカナガン、低カロリーでヘルシーなのはモグワンと言った感じでしょうか。

大型犬はカナガン、子犬や高齢犬はモグワンのほうが向いている、という見方もできるかもしれません。

モグワンを100円で試せるって本当?

モグワンは毎週1,000名限定でモニターを募っています。2回分のモニターセットを100円で試すことができますよ。

試したあとアンケートなどに答える必要がありますが、申し込むのも簡単なので気になる人はぜひどうぞ。

公式サイトを見てみる

子犬や老犬に与えても大丈夫?

生後4か月以降であれば大丈夫です。シニアのワンちゃんもモグワンを楽しむことができます。

モグワンを与えないほうが良い子はいる?

どんなワンちゃんでも大丈夫です。低カロリーなので、体重が気になるワンちゃんにもおすすめです。ただしワンちゃんに合わなかった場合は与えるのを中断しましょう。

モグワンを食べない場合はどうすればいいの?

添加物でおいしく味つけされたドッグフードを食べたことのあるワンちゃんは、素材の自然な味のするモグワンを食べないかもしれません。

与えてから10分程度しても食べないようであれば、片づけてしまいましょう。そうすることで、早く食べておかないとお腹がすくということを覚えさせます。

お腹を空かせてかわいそうな気がするかもしれませんが、これも本当に体に優しいドッグフードを食べてもらうためです。それに普通の犬であれば食餌を2日程度抜いても大丈夫です。

また注意点として、モグワンを食べないからといってほかのものを与えないようにしましょう。そちらの味に慣れてしまい、いつまでたってもモグワンの美味しさに気づくことができません。

ちなみに、モグワンはトッピングもおすすめです。ワンちゃんの好きな野菜などがあれば、それをトッピングして食欲を誘いましょう。

モグワンの給餌量はどれくらいあげればいいの?

公式サイトで発表されている1日の給餌量目安にしましょう。

体重(kg) 成犬(g)  4~12ヵ月の子犬(g)
1~1.5  33~45  41~55
1.5~2  45~56  55~68
2~2.5  56~68  68~84
2.5~3  68~76  84~93
3~3.5  76~83  93~102
3.5~4  83~89  102~110
4~4.5  89~96  110~119
4.5~5  96~104  119~128
5~6  104~118  128~145
6~7  118~132  145~163
7~8  132~146  163~180
8~10  146~175  180~215
10~12  175~203  215~250
12~14  203~230  250~285
14~17  230~273  285~337
17~20  273~316  337~390
20~23  316~358 390~442
23~27  358~414  442~512
27~30  414~457  512~564

モグワンは食の細いワンちゃんにおすすめのドッグフード!

モグワンは栄養バランスもとれていて、体に悪いような添加物も入っていません。素材そのものの魅力がたっぷり詰まっています。

最初はなかなか食べないかもしれませんが、工夫して食べさせるようにしてみましょう。そうすることが、ワンちゃんの健康を守ることにつながるのです。

公式サイトを見てみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*