柴犬向けのドッグフード人気ランキング!愛犬のために選びたいBEST5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本犬の代表と言っても過言ではない柴犬は、日本の天然記念物にも指定されている犬種です。日本国内でも飼育頭数が一番に多い柴犬だけに、飼っている人も多いのではないでしょうか。愛らしい顔に丸い尾、そしてとても賢い柴犬にふさわしいドッグフードをあなたは知っていますか?柴犬が喜んで食べるドッグフードをピックアップ。フードの選び方のコツもまとめました。これを読めば、柴犬と相性の良いドッグフードが分かります。

柴犬のドッグフード、どれがいい?

ドッグフードは、犬が1日に摂取できる栄養が配合された総合栄養食です。基本的には、ドッグフードを与えていれば1日の栄養は事足りるでしょう。

しかし、日本犬の代表である柴犬に、もっともふさわしいドッグフードはないものでしょうか?

  • 柴犬向けのドッグフードをピックアップ
  • ドッグフードを選ぶコツ
  • 柴犬にご飯をあげる時はここに注意
  • 迷わずに選べるおすすめフード

足が短い、体が小さい、逆に大きいなど、犬種によって犬の特徴は多彩。細かな栄養配分を考えるなら、犬種によってぴったりなドッグフードを選ぶことが大切です。

では、柴犬はどんな特徴をもち、どんな栄養を必要としているのでしょうか?この記事では、柴犬を飼っている人に向けた人気のドッグフードを厳選しました。

これから柴犬を飼いたいと思っている人にも読んでもらいたい情報が盛りだくさん。これを読めば柴犬を飼う上で踏まえたいポイント、もっともふさわしいドッグフードが分かります。

柴犬向けのドッグフード人気TOP5

栄養配分に優れ、愛犬の健康管理に役立つ人気のドッグフードはこちらです。

第1位:カナガン チキン

(公式サイトより)

新鮮なチキン生肉、サツマイモ、海藻など、どれも人間が食べられるレベルの上質な素材ばかりを使用。犬が本来必要とする「動物性タンパク質」を豊富に含み、野菜やハーブが配合されヘルシーに仕上がっています。

子犬からシニア犬まで幅広く使用できる理想の栄養バランス。国際規格「SAI GLOBAL」クラスA取得工場で製造しているので、安全性も高い商品です。

内容量 2.0kg
価格 3,960円(税抜)
1kgあたりの価格 1,980円
100gあたりのカロリー 361.25Kcal
主食材 骨抜きチキン生肉、乾燥チキン、鶏脂、チキングレイビー、サーモンオイル、サツマイモ、海藻、マリーゴールド、クランベリー、カモミール

(オメガ3/0.90%、オメガ6/2.80%)

対象年齢 全犬種・全ライフステージ対応可能
販売会社 株式会社レティシアン

良い口コミから見るメリット

もともと元気で健康な犬なのですが、カナガンに換えてから、朝夕の散歩で必ずウンチをするようになりました。 以前はたまに、朝だけだったり、夕方だけだったりしたのが、1日2回必ずするようになりました。

引用元:公式サイト

悪い口コミから見るデメリット

良かれと思って切り替えようと思ったのですが、食べません。フードが悪い訳じゃなく、うちの子の好き嫌いなだけだと思うので、まったく食べなかった時の為に、初回購入トライ版を作ってほしいです。

引用元:Amazon

子犬からシニア犬まで幅広く利用できるので、子犬期、成犬期、シニア期でエサを飼える必要が無く、健康管理もしやすいみたいです。しかし、犬の好みによっては受け付けない子もいるみたい。

Web限定100円で試せるキャンペーンを行うことがあるので、積極的に利用すると良いでしょう。

>>公式サイトはこちら

第2位:モグワンドッグフード

カナガンドッグフードと同じ株式会社レティシアンが販売しています。カナガンが肉がメインとするなら、モグワンは肉に野菜や果物、ココナッツオイルなどを加えたフルーティーなもの。

しかし動物性タンパク質50%以上と、犬にとって理想のバランスを誇っています。素材本来の味わいを引き立てているので、トッピングを楽しむこともできます。飼い主が犬の食事を管理しやすいのが特徴です。

内容量 1.8kg
価格 3,960円(税抜)
1kgあたりの価格 2,200円
100gあたりのカロリー 344Kcal
主食材 チキン生肉20%、生サーモン11%、乾燥チキン11%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%、カボチャ、リンゴ、ココナッツオイル

(オメガ3/1.29%、オメガ6/1.63%)

対象年齢 子犬(4ヶ月~12ヶ月)、成犬

※量を調整すればシニア犬にも対応可能

販売会社 株式会社レティシアン

良い口コミから見るメリット

普通のドッグフードとは違いマイルドな香りで、袋を開けた瞬間からいい反応でした。普段、初めて口にするものはかなり警戒をする性格なのですが、モグワンドッグフードは警戒することなく食いつきがよく驚きました。

引用元:公式サイト

悪い口コミから見るデメリット

食いつきも非常に良くう◯ちの状態も更に綺麗になりました。再び購入したら、臭いだけかいで全く食べず見向きもしなくなりました。1歳くらいまでは何でも飛びついて食べてたんですが、好みが出てきたんでしょうか。

引用元:Amazon

香りも良く食いつきも申し分ないドッグフード。人間でも子供の頃に食べられていたものが大人になって好きではなくなったなど、味の好みが出てきます。犬も味覚が変わるのかもしれません。

>>詳細はこちら

第3位:ファインペッツ 新処方ドッグフード

食事は健康管理の基本。食事が犬に与える影響はとても大きく、一生を左右するものではないでしょうか。ファインペッツは、犬が本来必要とする栄養素を取り入れるため、鹿肉や鶏肉と言った良質な素材を厳選。

長い期間利用しても飼い主の負担が少なくなるよう、定期購入で独自の割引サービスも提供しています。

内容量 1.0kg

4.0kg

8.0kg

16.0kg

価格 1.0kg 2,095円
4.0kg 6,476円
8.0kg 12,857円
16kg 22,857円
1kgあたりの価格 1kg 2,095円

4kg 1,619円

8.0kg 1,607円

16kg 1,428円

100gあたりのカロリー 440Kcal
主食材 鹿肉、鶏肉、グリーンピース、ポテト、豆類繊維質、リンゴ、サーモン、鶏レバー、サーモンオイル

(※リノレン酸n-6、アラキドン酸n-6、EPA、DHA配合)

対象年齢 子犬、成犬

※量を調整すればシニア犬にも対応可能

販売会社 株式会社エヴリワンズ

良い口コミから見るメリット

長い間の食生活や年齢等で時間がかかったのかもしれませんが、この快便がいい証だといいなと思っています。目の周りやマズルの痒みも以前よりはよくなっているように思います。

引用元:公式サイト

悪い口コミから見るデメリット

栄養価が高いのはサイトを見ても分かるのですが、カロリーまで気にしておらず。愛犬に与えていたら少々、太りました。体重の事も考えて、与える量は調整すべきでした。

引用元:独自調べ

鹿肉、鶏肉と犬にとって最良の食材をふんだんに使っているだけあり、健康状態も保てるみたいです。しかし他のドッグフードに比べ、カロリーが高いかもしれません。特に小型犬は食事量に気を付けると良いでしょう。

>>詳細はこちら

第4位:オリジン オリジナル

新鮮な鶏肉、七面鳥、全卵、天然魚など、人間でも食べられるヒューマングレードな食材をふんだんに使用。肉原材料85%と犬にとって嬉しい配合率を誇っています。穀物類を使用していない低GI・低GLドッグフード。
アメリカ飼料検査官協会(AAFCO)の基準をクリアし、幼犬からシニア犬まで幅広く使用することができる栄養豊富な商品です。

内容量 2.0kg
価格 6,480円
1kgあたりの価格 3,240円
100gあたりのカロリー 394kcal
主食材 新鮮鶏肉、新鮮七面鳥肉、新鮮イエローテイルカレイ、新鮮全卵、新鮮丸ごと大西洋サバ、新鮮鶏レバー、新鮮七面鳥レバー、新鮮鶏心臓、新鮮七面鳥心臓、新鮮丸ごと大西洋ニシン

(オメガ3/0.8%以上、オメガ6脂肪酸/3.3%以上)

対象年齢 全犬種、全年齢用
販売会社 有限会社プランネットラボラトリーズ

良い口コミから見るメリット

フードやおやつを限定していれば不調があれば原因特定しやすいです。成犬になったら一日1食でいいので栄養のぎゅっと詰まったオリジンは理想的なフードです。内臓系のおやつでマンネリを打破しています。

引用元:楽天市場

悪い口コミから見るデメリット

国内向けになって価格が高騰し、ペットフードをこちらから別のものに切り替えました。物は悪くないのですが、国内向けとしただけでこれだけ値段が跳ねあがるのはいただけない。

引用元:Amazon

肉原材料85%の中には、上質な食材が豊富に含まれていることが分かります。だからこそ高い栄養を現実のものとしていますが、デメリットは値段が高いという点。もう少しお手ごろだと気軽に使用できると思います。

>>公式サイトはこちら

第5位:ナチュロル

(公式サイトより)

鮮度が高い北海道・兵庫県産の牛生肉や、兵庫県産の鶏生肉、魚生肉などがベース。日本の食材を基本に、上質なカナダ産の馬生肉など多彩な厳選食材が使用されています。

日本製でこんなにも品質の良いドッグフードはそうありません。もちろん穀物不使用のグルテンフリー。100%無添加なのでアレルギーの心配もなく与えることができます。

定期購入なら100円で食いつきテストができるので、愛犬との相性を見極めてから使用できる安心感もあります。

内容量 1.7kg
価格 初回100円

2回目以降4,980円

1kgあたりの価格 2,929円
100gあたりのカロリー 400Kcal
主食材 新鮮牛生肉(北海道・兵庫県産)、新鮮鶏生肉(兵庫県産)、新鮮馬生肉(カナダ産)、新鮮魚生肉(兵庫県産)、タピオカ(タイ産)

※オメガ3脂肪酸(DHA・EPA)配合

対象年齢 全犬種、全年齢用
販売会社 楽しい製薬株式会社

良い口コミから見るメリット

体に合った消化吸収の良いフードを探しているうちにこちらにたどり着きました。ウンチもすっかり健康的!市販のフードに消化酵素を混ぜたものよりも、食いつきもウンチの状態の安定度もよっぽどいいです。

引用元:公式サイト

悪い口コミから見るデメリット

最初は食いつきも良く、ウンチ、毛並みの状態も整って良いように見えました。最初のお試し期間から外れてそのことが分かったので、定期購入が始まってしまいました。すぐにキャンセルができないのが少々残念です。

引用元:独自調べ

日本国内でこんなにも高品質はドッグフードは珍しく、食いつきや健康状態が良いことから愛犬にも喜ばれる内容であることが分かります。定期購入なら買い忘れも無く、少しお得に購入することが可能。

確かに後々に愛犬が食べなくなるということもあります。そんな時は、返金保証をうまく利用したいものです。

>>公式サイトはこちら

柴犬向けのフード選びのコツ

柴犬を飼っているなら、こんなことに気を付けてドッグフードを選んでもらいたい。もっとも気を付けるべきポイントを教えます。

添加物なしが安全で◎

柴犬は皮膚病になりやすい犬種と言われ、皮膚病に悩む飼い主も少なくはありません。もっともアレルギーになりやすい原因は「添加物」。保存料や着色料、防腐剤、香料などがこれにあたります。

中でもプロビレングリコール、エトキシキン、亜硝酸ナトリウム、BHT、BHAは毒性が高く致死する要素を含んでいるため、使用量に制限がかけられている添加物。ペット先進国では使用が禁止されているところもあります。

愛犬の健康と美しい毛並みを保つためにも、添加物がないドッグフードを選ぶことが大切。その上で、柴犬にふさわしいと言われるオメガ3脂肪酸や、オメガ6脂肪酸を含んだドッグフードを選ぶと良いでしょう。

グレインフリーだとなお良し

犬は肉類など動物性タンパク質を必要としますが、日本のドッグフードは少量の肉に穀物を入れ、量をかさ上げしているものが多くあります。特に多いのがトウモロコシや小麦、大豆などの穀物類。

もともと犬は穀物類をうまく消化する器官をもっていないため、少なからず負担が掛かります。毎日食べれば、それだけ負担も蓄積されていくというもの。

穀物を使っていないグレインフリーは、愛犬の体にも負担をかけることがなく、アレルギーリスクも低いので安心して与えることができます。

主食材を確認して栄養価チェック

どんなに栄養バランスが良くても、主食材が充実していなければ意味がありません。犬は、鶏肉やラム肉、魚などの「動物性タンパク質」を必要とする動物。

柴犬は活発に動く犬種のため、動物性タンパク質が不足してしまうと健康にも影響が出てきます。

しかし、チキンミールやチキンパウダーなどと詳細が書かれていないものは要注意。

思わず目をそむけたくなる、低品質な肉が含まれている可能性があるからです。チキン〇%など、詳しい内容が書かれている物は安全性が高いドッグフードと言えます。

子犬と成犬ではフードを使い分ける

子犬期は、これから体が成長する上でもっともエネルギーが必要となる時期。成犬の2倍は栄養が必要と言われています。体が小さく歯やアゴも弱いので、成犬用では食べづらいのがデメリット。

消化器官も成犬に比べると劣るため、子犬が必要とする栄養素が十分に配合され、消化吸収も良い子犬用のドッグフードが必要なんです。成犬になれば成長は止まるので、子犬期のように栄養を多く摂取する必要はありません。

逆にカロリーの摂り過ぎで肥満へとつながってしまう場合もあるため、高タンパク質かつ低カロリーで、毛並みや犬の健康をサポートする栄養が配合されたものがベスト。

全年齢用のフードは、全てのライフステージで使用できるよう栄養バランスもこまかく設定されています。子犬からシニア犬まで同じエサをあげられるのは、買い替える手間もなく犬の体調を管理しやすいのがメリット。

子犬から成犬用に変えるのが面倒という方は、全年齢用のドッグフードを与えるのも一つの手段です。

コスパの良さも重要項目

犬の平均寿命は約15年と言われています。長い月日をともにするなら、ドッグフードのコスパも重視するようにしましょう。あまりに自分の収入と見合わないドッグフードでは、飼い主が辛くなってしまうだけ。

愛犬とドッグフードの相性も大切ですが、飼い主が与えやすいドッグフードを選ぶのが一番重視すべき点です。

購入者の口コミ・評判も参考にする

ドッグフードを与えた場合、どんな効果が期待できるのでしょうか?それを物語るのが、実際に商品を使用している購入者の口コミ。口コミが多く、評価が高いものほど良質なドッグフードと思って良いでしょう。

口コミを投稿する時に犬種をのせている飼い主もいるので、できたら愛犬と同じ犬種を飼っている方の声を参考にしたいものです。

柴犬にご飯をあげる時の注意点

柴犬にご飯をあげる時の、いくつかの注意点をまとめました。

柴犬にあったドッグフードを選ぼう

柴犬は活発に動く犬種で、散歩も1日に40分~1時間を2回に分けて行うのが適量と言われているほどです。高タンパク質なドッグフードでしなやかな筋肉を維持。そうすれば基礎代謝も上がり肥満予防にもつながります。

また、柴犬は皮膚病にかかりやすい犬種と言われているので、必須脂肪酸であるオメガ3脂肪酸やオメガ6脂肪酸が配合されているものを選ぶのがおすすめです。

フードの量はメーカーごとに異なる

  • モグワン……成犬10kgで146g~175g
  • カナガン……成犬10kgで90g~190g
  • ファインペッツ……成犬10kgで100g~120g

同じ年齢と体重でも、全てのドッグフードが同じ栄養バランスとは限らないため、メーカーにより1回の給餌量が変わってきます。必ず袋に書かれた給餌量を確認し、愛犬に与えるようにしましょう。

フードをあげるのは運動後がおすすめ

運動前の食事は胃に大きな負担がかかります。場合によっては胃捻転などになりかねません。ご飯をあげるタイミングとしては、運動をした後。

たくさん散歩して、お腹を空かせた状態でご飯を食べれば、食欲も増し食いつきも良くなります。

手作りばかりだと偏食になる恐れあり

愛情にあふれた手作りご飯は、愛犬にとって至福のものでしょう。しかし、風味豊かなご飯を食べ続ければ、次第にドッグフードから味覚が離れ食べられなくなってしまいます。

食にも好みが強く出るため、偏食になる可能性が大。偏食になると栄養バランスも偏ってしまうので、手づくりをする場合は餌の内容に繊細な配慮が必要になることを覚えておいてください。

迷ったらコレ!おすすめメーカー3選

栄養バランスに優れたドッグフードは限られていますが、それでもどのドッグフードにしようか迷ってしまう方はこちらの3つのメーカーがおすすめです。

モグワン

  • 動物性タンパク質50%以上
  • 野菜やフルーツをバランスよく配合
  • トッピングも楽しみやすいナチュラルフード

おうちの手作りご飯を基本に考えたナチュラルフード。使用されている素材は上質なチキン、サーモンで、動物性タンパク質も50%以上と栄養配分に優れています。

シンプルに作られているので、手作りトッピングを楽しみたい方にもおすすめ。

>>詳細はこちら

カナガン

  • 動物性原材料60%と高配合
  • 野菜やハーブが入ったヘルシー仕上げ
  • ペットフード工業会連合(FEDIAF)の基準をクリア

犬が本来必要とする栄養を重視し、動物性原材料60%をクリア。主食材は、新鮮なチキン生肉を贅沢に使用しています。野菜やハーブもバランスよく配合し、消化しやすいヘルシーなフードになっています。

活発な犬種にもっともふさわしいフードと言えるでしょう。

>>公式サイトはこちら

ファインペッツ

  • 鹿肉、鶏肉、鮭肉を贅沢に使用
  • 消化吸収率87%
  • 定期購入なら良質な割引サービスがある

犬にふさわしい食材の中でも、鹿肉、鶏肉、鮭肉はもっともアレルギー性が低いと言われています。消化吸収率も87%と高いので、子犬やシニア犬でも安心して食べることが可能。ドッグフードを利用すればするほどお得な、割引サービスも充実しているので、多頭飼いやコストを重視する方に人気です。

>>詳細はこちら

どの商品も犬にとって素晴らしいものばかり。犬を大切にしたいという気持ちが、そのままフードに表れたものと言っても過言ではありません。

もっと詳しく内容を知りたい方、他のドッグフードも見てみたいという方はぜひ「おすすめのドッグフード3選!愛犬に健康でいてほしい人必見のフードとは」も参考にしてみてください。

人気のフードで愛犬もHAPPY♪

犬の寿命は人間に比べ、とても短いものです。短い一瞬を、ともに笑顔で過ごすにはどうしたらよいか?健康の基本となるドッグフードから見直す必要があります。愛犬のために美味しいドッグフードをピックアップ。

この記事を読むことで、柴犬にふさわしいドッグフードの特徴がつかめたと思います。紹介したドッグフードはどんな犬種にも喜ばれるものばかり。健康のためにも愛犬の犬種を踏まえ、最良の1品を手にしてあげてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*